NEON breeding landbird point counts

サンプリング イベント
最新バージョン National Ecological Observatory Network により出版 9月 1, 2023 National Ecological Observatory Network

DwC-A形式のリソース データまたは EML / RTF 形式のリソース メタデータの最新バージョンをダウンロード:

DwC ファイルとしてのデータ ダウンロード 17,882 レコード English で (22 MB) - 更新頻度: annually
EML ファイルとしてのメタデータ ダウンロード English で (11 KB)
RTF ファイルとしてのメタデータ ダウンロード English で (8 KB)

説明

This data product contains the quality-controlled, native sampling resolution data from NEON's breeding landbird sampling crosswalked to Darwin Core. Breeding landbirds are defined as “smaller birds (usually exclusive of raptors and upland game birds) not usually associated with aquatic habitats” (Ralph et al. 1993). The breeding landbird point counts product provides records of species identification of all individuals observed during the 6-minute count period, as well as metadata which can be used to model detectability, e.g., weather, distances from observers to birds, and detection methods. The NEON point count method is adapted from the Integrated Monitoring in Bird Conservation Regions (IMBCR): Field protocol for spatially-balanced sampling of landbird populations (Hanni et al. 2017; http://bit.ly/2u2ChUB). For additional details, see https://data.neonscience.org/data-products/DP1.10003.001.

データ レコード

この sampling event リソース内のデータは、1 つまたは複数のデータ テーブルとして生物多様性データを共有するための標準化された形式であるダーウィン コア アーカイブ (DwC-A) として公開されています。 コア データ テーブルには、17,882 レコードが含まれています。

拡張データ テーブルは2 件存在しています。拡張レコードは、コアのレコードについての追加情報を提供するものです。 各拡張データ テーブル内のレコード数を以下に示します。

Event (コア)
17882
ExtendedMeasurementOrFact 
686823
Occurrence 
227981

この IPT はデータをアーカイブし、データ リポジトリとして機能します。データとリソースのメタデータは、 ダウンロード セクションからダウンロードできます。 バージョン テーブルから公開可能な他のバージョンを閲覧でき、リソースに加えられた変更を知ることができます。

バージョン

次の表は、公にアクセス可能な公開バージョンのリソースのみ表示しています。

引用方法

研究者はこの研究内容を以下のように引用する必要があります。:

NEON (National Ecological Observatory Network). Breeding landbird point counts (DP1.10003.001), RELEASE-2023. https://doi.org/10.48443/00pg-vm19. Dataset accessed from https://data.neonscience.org on August 30, 2023

権利

研究者は権利に関する下記ステートメントを尊重する必要があります。:

パブリッシャーとライセンス保持者権利者は National Ecological Observatory Network。 To the extent possible under law, the publisher has waived all rights to these data and has dedicated them to the Public Domain (CC0 1.0). Users may copy, modify, distribute and use the work, including for commercial purposes, without restriction.

GBIF登録

このリソースをはGBIF と登録されており GBIF UUID: 516eb7c0-3586-4dfc-bc18-c1fc1e765b7fが割り当てられています。   U.S. Geological Survey によって承認されたデータ パブリッシャーとして GBIF に登録されているNational Ecological Observatory Network が、このリソースをパブリッシュしました。

キーワード

Samplingevent; landbirds; community; population; distance sampling; point counts

連絡先

Kate Thibault
  • メタデータ提供者
  • 最初のデータ採集者
  • 連絡先
Lead Research Scientist
National Ecological Observatory Network
Sam Simkin
  • 連絡先
Research Scientist
National Ecological Observatory Network
Abby Benson
  • データ公開者
  • データ処理者
Biologist
U.S. Geological Survey

地理的範囲

United States including Alaska, Hawaii, and Puerto Rico.

座標(緯度経度) 南 西 [15.623, -172.266], 北 東 [72.289, -38.32]

プロジェクトデータ

Count, distance from observer, and taxonomic identification of breeding landbirds observed during point counts

タイトル NEON
識別子 https://ror.org/04j43p132
ファンデイング NSF
Study Area Description This sampling occurs at all NEON terrestrial sites.
研究の意図、目的、背景など(デザイン) Depending on the size of the site, sampling for this product occurs at either randomly distributed individual points or grids of nine points each. At larger sites, point count sampling occurs at five to ten 9-point grids, with grid centers collocated with distributed base plot centers (where plant, beetle, and/or soil sampling may also occur), if possible. At smaller sites (i.e., sites that cannot accommodate a minimum of 5 grids) point counts occur at the southwest corner (point 21) of 5-25 distributed base plots. Point counts are conducted once per breeding season at large sites and twice per breeding season at smaller sites. Point counts are six minutes long, with each minute tracked by the observer, following a two-minute settling-in period. All birds are recorded to species and sex, whenever possible, and the distance to each individual or flock is measured with a laser rangefinder, except in the case of flyovers.

プロジェクトに携わる要員:

Kate Thibault

追加のメタデータ